議員紹介

斉藤 たかお

見ます 聞きます 働きます

画像(140x156)・拡大画像(156x173)
生年月日 昭和43年2月6日
事務所 名古屋市中村区牛田通3-4
TEL 052-461-0007
FAX 052-471-5837
mail saitotakao758@gmail.com
選挙区 中村区
当選回数 2回

経歴

昭和43年2月6日 市会議員 斉藤 実の長男として中村区で生まれる
昭和49年3月 六反幼稚園 卒園
昭和55年3月 柳小学校 卒業
昭和58年3月 御田中学校 卒業
昭和61年3月 愛知高校 卒業
平成2年3月 愛知学院大学 法律学科 卒業
平成2年4月 株式会社 松坂屋 入社
名古屋駅店マネジャー
本社営業企画室スタッフ
平成22年9月末 退社
平成19年8月 柳消防団 入団
平成22年4月 柳小学校 PTA会長
平成23年4月 柳学区顧問
平成25年6月 自民党愛知県連青年局局次長
平成27年4月 六反学区顧問

メッセージ

見ます 聞きます 働きます

「信頼される一人の市民であり続けたい!」それが私のモットーです。

見ます

「政治不信を解消し、市民生活を第一に自分の目で見て判断します」

政治家の活動が見えていないのではと強く感じます。それがリコール署名、住民投票成立、市議会の解散という民意に表れました。行動をしなくて、良い成果がでることはありえません。私は汗をかきとことん行動します。
サラリーマン経験を活かし皆さまと同じ肌感覚、皆さまと同じ目線で、自分の目で見て判断します。
スピーディにその声を必ず関係機関に働きかけ、とにかく自分の目で見ます。

聞きます

「名古屋市民の声、中村区民の声を、必ず市政に反映させます」

政治家の存在が遠い。私は、皆さまから気軽に声をかけてもらえる、話しかけてもらえる身近な存在でいたい。座談会や街頭演説を活発に開催し、これまで一方的に伝えていた政策を皆さまと膝を交えて語り合いたい。
市会議員はもっとも身近で生活に密着した政治家です。
聞くことは政治家の大きな役割であり、市民の皆さまからの声なき声を拾い上げとことん聞きます。

働きます

「名古屋や中村のため、生活者のため難題にも果敢に挑戦します」

政治家は将来のビジョンを示さなければなりません。政治不信が続くなか、信頼出来る政治の仕組みをつくることが急がれます。私は、この先にどんな困難があったとしても自己を犠牲にし、皆さまと一緒に汗を流します。失敗や批判を恐れずとにかく活動することがもっとも重要ではないでしょうか。
今が苦しくても、昨日より今日、今日より明日と常に前向きに進んでいける、夢と希望のある中村区をつくります。日々研鑽に努め、成長しとにかく真面目に働きます。

ページのトップへ


このページの先頭へ