議員紹介

小出 昭司

未来を担う大切な子供たちのために
“夢と希望溢れる名古屋へ” “ふるさと中村区の未来を切り拓く”

画像(140x156)
生年月日 1962年3月18日
事務所 名古屋市中村区十王町11番28号
TEL 052-483-7117
FAX 052-471-7177
mail info@b-n-s.co.jp
選挙区 中村区
当選回数 2回
ホームページURL www.s-koide.jp/

役職

  • 自民党名古屋市会議員団 財務委員長
  • 名古屋市会 経済環境委員長
  • 自民党中村支部政調会長
  • 日比津小学校PTA顧問
  • 中村学区顧問
  • 豊臣学区顧問
  • 八社学区顧問
  • 中村学区消防団顧問
  • 名古屋駅前新幹線商工連合会顧問
  • 稲葉地学区グラウンドゴルフ顧問
  • 亀島学区グラウンドゴルフ顧問
  • 中村区鮮魚組合顧問
  • 中村区中華組合顧問
  • 日比津OB野球顧問
  • 加藤球友会会長
  • 木曜会ゴルフ会顧問
  • 中村区夢づくり実行員会幹事
  • 名古屋太閤ライオンズ会員

最終学歴

国立大学法人名古屋工業大学大学院
工学研究科 博士前期課程修了

経歴

平成13年1月 (社)名古屋青年会議所理事・名古屋研究委員会委員長
平成14年1月 (社)名古屋青年会議所常任理事・
名古屋フォーラム特別委員会特別委員長
平成16年4月  名古屋市立日比津小学校PTA会長
平成19年4月  名古屋市会議員に初当選。
平成19年4月  自民党名古屋市会議員団 副幹事長
平成20年4月 自民党名古屋市会議員団 副政調会長
平成21年4月 名古屋市会 都市消防委員会副委員長
平成22年4月 名古屋市会 教育こども委員会副委員長
平成27年4月 名古屋市会都市活力向上委員会委員長
自民党名古屋市会議員団副幹事長
平成28年4月 名古屋市会総務環境委員会委員長
自民党名古屋市会議員団財務委員長

メッセージ

平成23年3月、私は多くの中村区民の皆様に多大なるご支援を頂いたにも拘らず、私の力不足で河村減税旋風に吹き飛ばされるという大変申し訳ない恥ずかしい結果を生んでしまいました。
しかし、その後の4年間は私にとって大きな大きな試練でもありましたが、それ以上に大変有難い多くの学びを得ることができました。
今、お陰様で返り咲くことができたのも、日夜政治活動に邁進出来ているのも、多くの皆様に「次はもっと応援するからね」「中村区のために頑張ってよ」「小出さんにやってもらわないと中村区が発展しないよ」そんな有難いお言葉を毎日毎日中村区民の皆様に頂いたお陰様であります。
私の政治スローガンは「ふるさと中村区の未来を切り拓く」であります。
誰にでも生まれ育った「ふるさと」があります。
しかし、そのふるさとが東京への一極集中によって日に日に疲弊してきています。私たちの名古屋も例外ではありません。
12年後にはリニア中央新幹線が開通し、東京と名古屋が約40分で結ばれます。確かに大変便利にはなりますが、それによって私たち中村区が住みにくいが地域になっては意味がありません。
私は、中村区を日本一住んでみたい地域にすることが目標です。
高齢者の皆さんも若者も、そして子供たちもが、心豊かに誇りをもって住むことが出来る中村区を目指して参ります。

画像(480x460)

地下鉄バスターミナル駅の”夢のエキウエ構想”

地下鉄本陣駅、中村公園駅、八田駅にあるバスターミナル上に高齢者施設や保育所などの福祉施設が主に入居する”ターミナルビル”の建設を目指す。
高齢者が安心に暮らせ、子育て世代に優しいまちづくりを推進。

画像(374x88)

中村区役所”新総合庁舎”の新設構想

旧本陣小学校の近隣住民の皆さんが必要とする様々な施設(大型避難センター・運動会や盆踊り大会、グラウンドゴルフ等も楽しめる公園・高齢者福祉施設・スポーツセンター等)を併設した、”総合的な新庁舎”の建設を推進。
また、現在の区役所は牧野分所として近隣住民の皆さんのために施設として開放し、日常に必要な区役所機能に絞り運営させることを目指す。

画像(450x287)

子供たちが地元の素晴らしさを学ぶため、
小中学校に”「まちづくり」の授業の新設”を目指す

中村区に生まれ育った子供たちが地元の素晴らしさを深く学び、郷土愛を育み地域に貢献する心を養う場とする。
また、授業には地元の歴史に詳しい高齢者の皆さんを講師にお招きし、世代間交流や「しつけ」の学びに繋げる。

画像(450x300)

中村公園を中心とした”歴史と伝統文化”のまちづくり構想

郷土の英雄である”豊臣秀吉公を祀った豊国神社”が鎮座する中村公園界隈(中村公園記念館など)の整備を更に充実させ、観光名所としての発展を図る。
また、中村区は”歌舞伎の初代中村勘三郎”の生誕地でもあることから、中村公園内に”生誕記念碑を建立”し、年に一度、豊国神社参道において、歌舞伎俳優による”お練り”の実現を目指す。

画像(356x133)

リニア新幹線の建設に伴った”駅西地区”のまちづくりを推進

防災拠点も兼ねた緑溢れる公園の設置、駐車場や駐輪場、観光バスの停留所の整備等、”地域住民の住みよい環境づくり”を重点に置いた日本が世界に誇ることのできる玄関口としての整備の推進。
また、駅西地区と中村公園地区とを結ぶ高齢者に優しい新世代型路面電車(LRT)の新設を目指す。

画像(221x100)
画像(487x181)

ページのトップへ


このページの先頭へ